好きな映画DVDについて

私は映画DVDを見るのがとても好きです。

http://movie9087.hatenadiary.comというようなブログも書いています。

特に私が好きなのは、映画「心が叫びたがってるんだ」です。

ここさけは、ある出来事をきっかけに喋ることができなくなってしまった主人公の女の子が、学校での行事の実行委員になり関わることになった男の子をきっかけに少しずつ言葉を取り戻していくストーリーになっています。映画が公開されていた時から気になっていて、映画館にも3回見に行ったり舞台挨拶に行ったりもしたのですが、それでも何度見ても泣けるなと思います。

それは、私自身が自分の言葉で思いを伝えることがあまり得意ではなくて飲み込んでしまっていた過去があるから…ということもあるのですが、とにかく主人公の女の子に感情移入できる部分が大きかったからだなと思っています。彼女がストーリーの中で成長していく様子を見ると、自分自身が一緒に成長しているような気持ちにもなり、とても心に染み渡るものでした。

また主人公の女の子だけでなく、ほかの登場人物のそれぞれの目線があり、彼らの目線でこの作品を見るとまた違うように捉えることができる部分もあって、何度見ても引き込まれるし見たいなーと思わせてくれる作品です。

さらにきっとここはこうなるんだろうな…と思ってみていたことが裏切られる展開があり、そこは予想外で作品としての面白さも出してくれているなと思いました。

泣きたい時に見ようと思う大好きな作品です。