ほうれい線化粧品も使う

先日、小じわの悩みの話をしましたが、ほうれい線やたるみでも困っています。
それはかなり随分前からです。20代後半を過ぎた頃から、ほうれい線やたるみが気になるようになってきました…。
朝夜欠かさずリフトアップ美容液を塗ったり、セルフマッサージなどをして誤魔化していたのですが、思うような効果が得られず、とうとうサロンへお世話になることを決意しました。

私が目を付けたのは、「骨気(コルギ)」という韓国の美容法です。かっさというプレートを使い、ゴリゴリとまさに骨を削るような強さで顔や頭皮を擦り、リンパの流れを良くします。
以前、韓国旅行へ行った際に受けたのですが、とにかく痛い!けど、終わると不思議とスッキリした気分になり、顔も驚くほどハリがあります。
さらに驚くべきは、当日より翌朝以降のほうが効果が実感できること。血行が良くなったことで顔色が明るくなり、目の周りもすっきりして大きく見えます。
その場しのぎの施術ではなく、根本から改善されているんだと思います。

残念ながら、都内で検索してみたところ、施術を行っているサロンはあまり多くはなかったのですが、かろうじて近くのお店を見つけることが出来ました。
施術は、やはり悶絶するくらい痛かったのですが、効果はバッチリ!その後も、定期的に通っています。

コルギはこのままずっと続けるつもりですが、他にもほうれい線に効きそうな化粧品も探したいです。
http://ほうれい線対策の化粧品.net/
ハリ美容液とかほうれい線化粧品とかいろいろ忙しいですが、美容のためには努力とお金を惜しまないようにします。
美しくいられれば気分も明るくいられますからね。